The world’s best influencer is 21 years old! (完)


カイリー・コスメティックスを買収したい企業はあるのだろうか。化粧品大手ウルタの商品化計画担当シニア・プレジデント、タラ・サイモンは語る。
「若年層顧客に人気のあるブランドを探している企業にとっては、一瞬にして優位に立てる買収案件になるでしょう」
セレブのブランドには、他の美容関連企業のように収益の6倍という企業価値はとてもつけられない。それでもその半額、つまり収益の3倍で売却することは可能だろう。市場調査会社ミンテルのサラ・ジンダルは、こう指摘する
Does any company want to acquire Kylie Cosmetics? Tara Simon, senior president, Uriata’s merchandising planning major cosmetics company, says.
“For companies looking for brands that are popular among young customers, it will be an acquisition opportunity that will make a superior position in the blink of an eye”
For celebrity brands, corporate value of six times as much profit as other beauty related companies can not be attached. Nevertheless it would be possible to sell it at half its cost, or three times the revenue. Sarah Jindal of Market Research Company Mintel points out.

「数年後にカイリーが別のビジネスに乗り換えていても驚きませんね。自分の名前を利用して何かを売るのであれば、商品自体は何でもいいわけですから」
これほどの大金をこれほど手っ取り早く稼げるのなら、誰が大型エグジットなど必要とするだろうか。カイリーは今年中にもかつてのビル・ゲイツやマーク・ザッカーバーグが得た「史上最年少の自力で財をなしたビリオネア」という称号を手にしそうな勢いなのだ。彼女は「自力で財をなす」ことの定義を変えることになるだろう。
大した世の中になったものだ。
“I will not be surprised if Kylie transfers to another business in a few years, so if anything is to be sold using my name, whatever the goods themselves are,”
If you can earn such a lot of money a lot quickly, who will need a big exit etc? Kylie is going to get the title of “the youngest self-serving and self-made bilionaire in history” gained by former Bill Gates and Mark Zuckerberg during the year as well. She will change the definition of “making goods on your own”.
It was a big world.



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければうれしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ