トランプとプーチン大統領の首脳会談が ” ヘルシンキ”で進行中!

Helsinki, Finland (CNN)US President Donald Trump told Russian President Vladimir Putin on Monday that he hopes their two countries can have an “extraordinary relationship” going forward, just hours after he blamed US policy — not Putin — for the dismal state of relations between the two countries.
ドナルド・トランプ米大統領は15日、プーチン大統領とプーチン大統領との間で、「プーチン大統領ではなく米国の政策を批判した直後に、両国が「特別な関係」を持つことを期待していると語った両国の関係について

“I think we have great opportunities together as two countries that, frankly, we have not been getting along very well for the last number of years,” Trump said. “I think we will end up having an extraordinary relationship.”
Trump arrived Monday afternoon at the Finnish presidential palace for what he has called a summit with Putin, hoping once again that his personal touch can reverse the steep decline in US-Russia relations in recent years.
「われわれは、率直に言えば、過去数年間、うまくいっていない2カ国として大きなチャンスがあると思う」とトランプ氏は述べた。 「私たちは特別な関係を結ぶことになるだろう」
パプアニューギニアのプーチン大統領と会談したことを受け、ブッシュ大統領は同日午後、フィンランドの大統領官邸に到着した。

US officials have stressed the path to improving US-Russia ties runs through a clear-eyed understanding of Russian aggression and the root causes of discord in the relationship, but Trump is signaling a different course. He is holding previous US administrations and the Justice Department’s investigation stemming from Russian meddling in the 2016 election responsible.
米国の関係者は、ロシアの侵略とその関係の不和の根本的な原因を明確に理解することを通じて、米国とロシアの関係を改善する道筋を強調しているが、トランプは別のコースを示している。彼は以前の米国の行政と、2016年の選挙で責任を負うロシアの干渉由来する法務省の調査を担当している。

“Our relationship with Russia has NEVER been worse thanks to many years of U.S. foolishness and stupidity and now, the Rigged Witch Hunt!” Trump tweeted Monday morning ahead of the summit.
「ロシアとの関係は、長年にわたる米国の愚かさや愚かさ、そして現在、リギッド・ウィッチ・ハントのおかげで、決して悪化していません!トランプは月曜日の朝、首脳会談の前にツイートした。

Trump and Putin arrived separately at the Finnish presidential palace, about 45 minutes behind schedule. Trump held at his hotel while he waited for Putin, who is known for arriving late to important events, to touch down — drawing comparisons to Trump’s late arrivals at recent summits with US allies.
トランプとプーチンはフィンランドの大統領宮殿に別々に到着し、予定より約45分遅れました。最近の首脳会談でトランプの遅れた人たちとの比較をするために、プーチン大統領が重要な出来事に遅れて到着したことで知られていたのを待っている間、彼のホテルで開催された。

They then walked into a room at the presidential palace together before offering brief remarks before a gaggle of cameras and reporters, with Trump congratulating Putin once again “on a really great World Cup.”
The two men shook hands after speaking, before reporters were ushered out.
For the next hour-and-a-half, Trump and Putin are scheduled to hold one-on-one discussions, with only interpreters at their side.
その後、彼らは大統領宮殿の部屋に一緒に歩いて行き、カメラと記者の喧騒の前に簡単な発言をした後、プンプリンを「本当に素晴らしいワールドカップ」に再び祝福した。
記者たちが告発される前に、二人の男は話した後に手を振った。
次の1時間半の間、トランプとプーチンは1対1のディスカッションを予定しており、通訳者のみが参加している。

Trump was eager to have time alone with Putin to better personally assess him and develop a personal relationship, according to a US official, but he has also expressed anger at leaks from his meetings with foreign leaders and told aides he wanted to ensure his sensitive discussions with Putin remained secret.
The official also said that Trump doesn’t want aides — who may take a harder line on Russia — undercutting or interrupting him during his talks with Putin.
トランプ氏はプーチン大統領と個人的に評価し、個人的な関係を築くためだけに時間を持つことを熱望していたが、外国人指導者との会談からの漏れに怒りを表明し、プーチン大統領は秘密にしていた。
当局者はまた、トランプ氏はプーチン大統領との会談中にロシアでより厳格な行為をする可能性のある補佐官を控えていたり中断したりすることを望んでいないと述べた。

By Jeremy Diamond, CNN
Updated 1144 GMT (1944 HKT) July 16, 2018

Pocket



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければうれしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ