Life with the earth! QUEST&Pursuit!

Life with the earth!
QUEST&Pursuit!

①トランプ氏、世界過剰貯蓄に対する最適処方箋 (マーケットリサーチ振り返り)

ストラテジーブレティン 第172号 2016年11月28日 (1)レーガノミクス相場に匹敵する株価上昇の可能性 新次元に突入した世界経済と市場 トランプ氏の登場により、世界経済と市場は(多分地政学も)新次元に突入した。そ・・・

経団連会長が“原発撤退”発言!?(完)(政府に対する“脅し”をかける)

政府に対する“脅し”をかける 年明け早々、脱原発と再生可能エネルギーへのシフトを予感させるニュースの連続。今年は脱原発元年になりそうな勢いだ。何が何でも利権を手放さないとみられていた原子力ムラに何か異変が起きているのか。・・・

経団連会長が“原発撤退”発言!? ①

日刊ゲンダイDIGITAL / 2019年1月6日 「お客さまが利益を上げられない商売でベンダー(提供企業)が利益を上げるのは難しい。どうするか真剣に一般公開の討論をするべきだと思う。全員が反対するものをエネルギー業者や・・・

平成の日本から #ブラック企業 は減ったのか(完)(残業ありきのビジネスモデルは捨てるべき)

――かつて大きな批判を集めたワタミの労働環境がここまで改善されていたとは驚きました。ですが、減ってきたとはいえ、現在も長時間労働が常態化しているブラック企業は少なからず存在します。こうした企業は、どうすれば労働環境を改善・・・

平成の日本から #ブラック企業 は減ったのか ⑤(電通の働き方は変わったのか)

――さて、新田さんが「日本のビジネス界を変えた出来事」と評した電通事件が起きてから3年がたちましたが、電通の働き方はどう変わっているのでしょうか。 – Well, three years have passe・・・

平成の日本から #ブラック企業 は減ったのか ④(働き方改革が中小企業から始まった理由)

――なるほど。なぜ当初は業界トップの大企業ではなく、中堅・中小企業や2番手以降の企業が労働環境を見直し始めたのでしょうか。 –I see. Why did not initially be the indus・・・

平成の日本から #ブラック企業 は減ったのか ③(平成の30年間で“ブラック企業”は減ったのか)

――個々の“ブラック企業”が問題を起こすケースは今も昔も変わらずあるようですが、ビジネス界全体では、労働環境が劣悪な企業は過去30年間で減ったのでしょうか? – It seems that the case ・・・

平成の日本から #ブラック企業 は減ったのか ②(平成トップクラスの“ブラック企業”)

――ここまでは18年の“ブラック企業事件”について振り返ってきましたが、少し目線を変えて、平成の30年間で印象に残っている事件についても聞かせてください。 – Up to this point I looke・・・

平成の日本から“ブラック企業”は減ったのか ①(スルガ銀行)

ITmedia ビジネスオンライン この30年間で、日本企業の労働環境は本当に改善されたのか。特に悪質だった企業はどこなのか。労働問題に精通し、企業の体制改善に向けたコンサルティングなどを手掛ける“ブラック企業アナリスト・・・

NASA「月の極付近に氷の存在を確認」と発表。

MSN ニュース NASAが、月の極地域に水が氷の状態で存在することを確認したと発表しました。本当に氷が存在するなら、将来の月面基地における重要な資源となるかもしれません。月の極地域には以前より氷が存在すると目されていま・・・

健康のための「鼻うがい」と水道水の危険な関係 (完)

「水」に注意 この女性の命を奪った感染症は、原発性アメーバ性髄膜脳炎(PAM)と呼ばれ、非常にまれな病気だ。だが、PAMを発症することが非常に少ないとしても決して、鼻腔の洗浄に殺菌していない水・食塩水を使用してはいけない・・・

健康のための「鼻うがい」と水道水の危険な関係 ①

Bruce Y. Lee , CONTRIBUTOR Forbes JAPAN 水道水が飲用に適しているからといって、鼻の中を洗浄するためにも使用していいというわけではない。「鼻うがい」に水道水を使用してはいけない。 J・・・

夢を持たずに働く「万華鏡型キャリア」のすすめ (完)

未熟な子どもに本気で夢を語らせようとするならば、時間をかけてじっくりと本人が自分の内面に向き合うプロセスが必要になる。加えて、周囲もそれなりのサポートをしなければならないはずだ。だが、突然授業の一環で出た問いの背景には、・・・

ポイントゲッター

不気味な動画は、ブクブクと泡立ちながら、 我々の危険な道筋を指摘する。 緩和と適応へ向けて、舵をきれ。 生態系の保存、氷河の融解。 暴走を続ける、消費文明。 モノカネの神格化。 それでも、舞台の最前線で戦局を左右する、 ・・・

夢を持たずに働く「万華鏡型キャリア」のすすめ ②

キャリア論の世界では昔から「Planned happenstance theory(計画的偶発性理論/計画された偶発性理論、スタンフォード大学のクランボルツ教授らによる)」が提唱されてきた。「個人のキャリアの方向性を決め・・・

夢を持たずに働く「万華鏡型キャリア」のすすめ ①

Forbes JAPAN 中竹 竜二 , OFFICIAL COLUMNIST 「5年後の目標はある?」 上司との定期面談でそう聞かれて、すぐに答えられる人はどのくらいいるだろうか? もし、同じ質問をされたら、正直、私は・・・

金融株の「ブラックスワン」、マネロン200兆円の闇 (完)

さらに厄介なのは、言語の違いだ。日本では、外国人も口座をカタカナ表記で作成できる。アルファベットが正式名称であれば、いわゆる「仮名」口座の作成は簡単だ。世界の「ブラックリスト」に掲載されている名前は当然アルファベット表記・・・

金融株の「ブラックスワン」、マネロン200兆円の闇 ②

<対策の遅れが目立つ邦銀、来年が試金石> 日本はどうだろうか。「疑わしい取引」の報告件数は年間40万件、実際に摘発された事例も350件と、過去10年で倍増した。しかしいずれも規模が小さく、金融機関の関与はまれだ。とはいえ・・・

金融株の「ブラックスワン」、マネロン200兆円の闇 ①

外為フォーラムコラム2018年12月27日 大槻奈那 マネックス証券 執行役員チーフ・アナリスト [東京 27日] – クリスマス直前の21日、ドイツ銀行(DBKGn.DE)の株価が過去最安値をつけた。同銀の・・・

「絶対諦めるな」は間違い 仕事で見切りをつけるべき時 (完)

もしあなたが企業側から無関心な扱いを受けていて、会社は自分が今日完了したことにしか興味がなく、自分の仕事がいつ他の都市や国に移ってもおかしくないことに気づいたら、今こそこれ以上の損失を防ぐ時だ。つるはしとショベルを置いて・・・

レッドゾーン

世界規模の危険推移は、人類の大切なものを・・・。 その価値の暴落は、分析不可能な正当化の要因を打ち砕いてゆく。 宇宙の謎は、仮想現実の中で更に深まる。 存在しないという時間の幻想は、 放たれた重力波の野望を巻き込んで、く・・・

「絶対諦めるな」は間違い 仕事で見切りをつけるべき時 ①

Jack Kelly , CONTRIBUTOR 編集=遠藤宗生 Forbes JAPAN モチベーションを喚起するイラストのひとつに、金脈を掘り当てるためにつるはしで坑道を掘り進める人を描いたものがある。 One of・・・

利他的視点

グリッド力、内省力、自己の課題はなんだ?困難こそ、やりきれ、気にすんな。 手がける成長、限りないエネルギーの自己矛盾は、利他的視点を求めてやまない。 世界の偏見とおのれの思考枠は相容れない。 辛い思いは、成功体験に隠れて・・・

2019年のドル円は最悪シナリオ回避できるか (完)

その後の相場については、上記リスク次第という部分がかなり大きい。最悪の場合、英国が合意なき離脱に至り欧州経済が大幅に悪化、米中対立も先鋭化し両国および世界経済への減速懸念が改めて強まるとともに世界の株価や資源価格が急落と・・・

2019年のドル円は最悪シナリオ回避できるか ③

しかし、その後も減税措置の影響などから米経済の「1人勝ち」状態が続いたことに加え、米国が仕掛けた貿易摩擦もトランプ政権のアメリカ・ファースト(米国第一主義)によるものだけに、結局は米国有利に事が運ぶのではないかとの観測が・・・

2019年のドル円は最悪シナリオ回避できるか ②

政治面では特に欧州が注目を集めた。英国では欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡る混乱がなお続いており、19年3月29日とされる離脱日が迫る中、緊張が高まっている。 Especially, Europe attract・・・

2019年のドル円は最悪シナリオ回避できるか ①

鈴木健吾 みずほ証券 チーフFXストラテジスト [東京 20日 ロイター] – 12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)は、政策金利の誘導目標を0.25%引き上げ、ドットチャートにおける2019年の利上げ予想・・・

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭  (完)

しかし、それより心配していることは、家族に残してしまいそうな巨額の借金だと彼は言い、自身の身の上を語ることに意味があるだろうかという疑問を繰り返し口にした。 But what I worried more than th・・・

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭 ⑤

著名な国営新聞社やテレビ局は2009年に彼らの苦境を報じたが、今年はこの問題について沈黙を守っている。 こうした検閲は、中国で過去5年間強化されてきた政治的な締め付けと整合するものであり、その背景には、中国南部に始まり全・・・

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭 ④

「子どもたちが連帯保証人なので、銀行もまだ金を貸してくれる。息子は、私が死んだら銀行への返済を肩代わりすることに同意した」。ベッド脇の炭火で自家製のサツマイモを炙りながら、Wangさんはそう語った。 “As ・・・

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭 ③

<深センの成長> 労働者の健康被害は中国に限った話ではない。米国の支援団体も、こうした「粉じん由来の疾病」で亡くなる労働者に対する補償を求めて、数十年にわたる闘いを繰り広げている。 とはいえ、中国の建設ブームはあまりにも・・・

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭 ②

Wangさんなど、湖南省3県からの出稼ぎ労働者数百人は、深セン市に対して補償を求めて抗議している。「同じマスクを10日間使ってからでなければ、新しいものが支給されなかった」と、桑植県にある生まれ故郷の貧しい村でWangさ・・・

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭 ①

深セン(中国) 14日 ロイター Sue-Lin Wong (翻訳:エァクレーレン) 2000年前後の4年間、中国深センで解体作業員として働いていたWang Zhaohongさんは、かつて国境沿いの寒村だったこの街を、活・・・

元難民が創業、チャットボットが「かかりつけ医」になる日 (完)

イラン北部の政治活動家の両親のもとに生まれたパルサは、自身も野党の青少年指導者となった。1979年イラン革命のころだ。17歳で亡命し、叔父が住むウェールズに身を寄せた。独学で英語を学び、ロンドン大学に入学。学生運動に身を・・・

元難民が創業、チャットボットが「かかりつけ医」になる日 ①

英国発のスタートアップ、バビロン・ヘルスが提供する医療相談チャットボット。英国民保健サービスやルワンダが採用、米国やアジアでの展開もしている。 Startup from the UK, medical consultat・・・

困難こそが人生を彩る (完)

「グリット力」と「自己内省力」の両立 ──3つ目の「自己内省力」についてはいかがでしょうか? 「自己内省力」とは、何か課題が起きた時に、原因を自分の外側に探すのではなく、自分の内側に探す力です。 Mixing &#822・・・

困難こそが人生を彩る 起業家に必要な3つの素養とは? ②

困難こそが起業家の人生を彩る ──「やりきる」ためには、やはりビジョンが重要になってくるのでしょうか? そうですね。「ビジョン」がないと困難にぶつかった時にやめてしまいます。そのため、重要なのは、「うまくいくこと」ではな・・・

困難こそが人生を彩る 起業家に必要な3つの素養とは? ①

2010年の創業以来、モバイル/スマートフォン向けゲームでヒット作を数多く手がけ、成長を遂げてきたアカツキ。2016年3月に東証マザーズ上場、2017年9月には東証一部への市場変更も果たした。同社を牽引する代表取締役CE・・・

現実を受け入れながら夢を見る 「矛盾」がある人が実は強い (完)

矛盾は未来差分の素であり、エネルギーを生む 一方で「あらゆる思考枠を受容する」ということは、一見矛盾を生みやすくなります。例えば利己的視点しか持たない人より、利己・利他的視点両方持つ人の方が矛盾を持ちます。 Contra・・・

世界を駆け抜けた「謎だらけの地震波」

11月11日、時速1万4500キロの地震波が地球を駆け巡った。その地震波はほとんど誰にも気づかれなかったが、偶然気づいた1人の地震学者のツイッターがきっかけで、ネット上で原因究明が行われている。 November 11,・・・

“contradiction” to dream while accepting reality ⑤

世界をそのまま見ることができない「偏見」とは何か 一方で、世界をそのままの姿で見ることができなくなってしまった状態が、「偏見」です。 それはどういうことかというと、前述の主観によって特定の思考枠との結びつきが強固になり過・・・

“contradiction” to dream while accepting reality ④

そのため「とても辛い思いをした」となると、本当はそれ以外の思考枠があるにも関わらず「現実とは残酷なものである」という視点に捉われがちになります。逆に過去「とても良い思いをした」という大人が、過去の成功体験ばかりを語るのは・・・

“contradiction” to dream while accepting reality ③

「現実を受け入れる」と同時に「夢をまっすぐ見る」 それでは冒頭の話に戻って、「現実を受け入れる」と「夢を描く」を同時に行うことの解説をしたいと思います。 「現実を受け入れる」という思考が由来する事象の時間軸は、現在を含む・・・

現実を受け入れながら夢を見る 「矛盾」がある人が実は強い ②

生命は生きるだけでそもそも矛盾を抱えている 原点に立ち返ってそもそもですが、生命自体が生きているだけで多くの矛盾を抱えています。 生命は「個体として生き延びて種として繁栄する」ことをミッションとして、その様々な仕組みを持・・・

現実を受け入れながら夢を見る 「矛盾」がある人が実は強い ①

  最近思ったことで、一見「矛盾」している2つの行為を、意志を持って同時に行うことができる人は強い、というものがあります。 Recently I have found that there are strong・・・

地球は「小氷河期」に向かっている? Heading to the small ice age? (完)

1850年まで続いた「小氷河期」と類似 Similar to the “small ice age” that continued until 1850 AMOCの流れが弱まると、特に北米やヨーロ・・・

地球は「小氷河期」に向かっている? Heading to the small ice age? ①

世界規模で海の循環のスピードが低下しており、科学者たちはその推移を注意深く見守っている。 The speed of ocean circulation is declining on a worldwide scale,・・・

シリコンバレー事情を「深聞き」 Tesla factory (完)

それが新しいバージョンでは、「スピードを落として隣の車線の車の後ろに入る」とか、「車線変更をし始めたところで後ろの車が速すぎると判断、いったん戻り、後ろの車がスピードを落としてくれたら改めて入る」といった本当に人間のよう・・・

シリコンバレー事情を「深聞き」 Tesla factory ④

奥本:イーロンは「あまり寝てなかったし、ものすごいプレッシャーのなかで仕事してたから、そういう心理状況の中でミステイクはするよ」と言っていたけどね。 Okamoto: Earon said, ‘I did n・・・

シリコンバレー事情を「深聞き」 Tesla factory ③

マスクのツイート騒動「後悔していることは?」 奥本:カーラはツイッターを頻繁に利用することで有名なんだけど、彼女がイーロンのツイートについて色々と質問しまくってた。 渡辺:公開企業のCEOとしてあるまじきツイートをしたも・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ