Life with the earth! QUEST&Pursuit!

Life with the earth!
QUEST&Pursuit!

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭  (完)

しかし、それより心配していることは、家族に残してしまいそうな巨額の借金だと彼は言い、自身の身の上を語ることに意味があるだろうかという疑問を繰り返し口にした。 But what I worried more than th・・・

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭 ⑤

著名な国営新聞社やテレビ局は2009年に彼らの苦境を報じたが、今年はこの問題について沈黙を守っている。 こうした検閲は、中国で過去5年間強化されてきた政治的な締め付けと整合するものであり、その背景には、中国南部に始まり全・・・

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭 ④

「子どもたちが連帯保証人なので、銀行もまだ金を貸してくれる。息子は、私が死んだら銀行への返済を肩代わりすることに同意した」。ベッド脇の炭火で自家製のサツマイモを炙りながら、Wangさんはそう語った。 “As ・・・

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭 ③

<深センの成長> 労働者の健康被害は中国に限った話ではない。米国の支援団体も、こうした「粉じん由来の疾病」で亡くなる労働者に対する補償を求めて、数十年にわたる闘いを繰り広げている。 とはいえ、中国の建設ブームはあまりにも・・・

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭 ②

Wangさんなど、湖南省3県からの出稼ぎ労働者数百人は、深セン市に対して補償を求めて抗議している。「同じマスクを10日間使ってからでなければ、新しいものが支給されなかった」と、桑植県にある生まれ故郷の貧しい村でWangさ・・・

「命が発展の代償」、中国成長支えた出稼ぎ労働者の慟哭 ①

深セン(中国) 14日 ロイター Sue-Lin Wong (翻訳:エァクレーレン) 2000年前後の4年間、中国深センで解体作業員として働いていたWang Zhaohongさんは、かつて国境沿いの寒村だったこの街を、活・・・

元難民が創業、チャットボットが「かかりつけ医」になる日 (完)

イラン北部の政治活動家の両親のもとに生まれたパルサは、自身も野党の青少年指導者となった。1979年イラン革命のころだ。17歳で亡命し、叔父が住むウェールズに身を寄せた。独学で英語を学び、ロンドン大学に入学。学生運動に身を・・・

元難民が創業、チャットボットが「かかりつけ医」になる日 ①

英国発のスタートアップ、バビロン・ヘルスが提供する医療相談チャットボット。英国民保健サービスやルワンダが採用、米国やアジアでの展開もしている。 Startup from the UK, medical consultat・・・

困難こそが人生を彩る (完)

「グリット力」と「自己内省力」の両立 ──3つ目の「自己内省力」についてはいかがでしょうか? 「自己内省力」とは、何か課題が起きた時に、原因を自分の外側に探すのではなく、自分の内側に探す力です。 Mixing &#822・・・

困難こそが人生を彩る 起業家に必要な3つの素養とは? ②

困難こそが起業家の人生を彩る ──「やりきる」ためには、やはりビジョンが重要になってくるのでしょうか? そうですね。「ビジョン」がないと困難にぶつかった時にやめてしまいます。そのため、重要なのは、「うまくいくこと」ではな・・・

困難こそが人生を彩る 起業家に必要な3つの素養とは? ①

2010年の創業以来、モバイル/スマートフォン向けゲームでヒット作を数多く手がけ、成長を遂げてきたアカツキ。2016年3月に東証マザーズ上場、2017年9月には東証一部への市場変更も果たした。同社を牽引する代表取締役CE・・・

現実を受け入れながら夢を見る 「矛盾」がある人が実は強い (完)

矛盾は未来差分の素であり、エネルギーを生む 一方で「あらゆる思考枠を受容する」ということは、一見矛盾を生みやすくなります。例えば利己的視点しか持たない人より、利己・利他的視点両方持つ人の方が矛盾を持ちます。 Contra・・・

世界を駆け抜けた「謎だらけの地震波」

11月11日、時速1万4500キロの地震波が地球を駆け巡った。その地震波はほとんど誰にも気づかれなかったが、偶然気づいた1人の地震学者のツイッターがきっかけで、ネット上で原因究明が行われている。 November 11,・・・

“contradiction” to dream while accepting reality ⑤

世界をそのまま見ることができない「偏見」とは何か 一方で、世界をそのままの姿で見ることができなくなってしまった状態が、「偏見」です。 それはどういうことかというと、前述の主観によって特定の思考枠との結びつきが強固になり過・・・

“contradiction” to dream while accepting reality ④

そのため「とても辛い思いをした」となると、本当はそれ以外の思考枠があるにも関わらず「現実とは残酷なものである」という視点に捉われがちになります。逆に過去「とても良い思いをした」という大人が、過去の成功体験ばかりを語るのは・・・

“contradiction” to dream while accepting reality ③

「現実を受け入れる」と同時に「夢をまっすぐ見る」 それでは冒頭の話に戻って、「現実を受け入れる」と「夢を描く」を同時に行うことの解説をしたいと思います。 「現実を受け入れる」という思考が由来する事象の時間軸は、現在を含む・・・

現実を受け入れながら夢を見る 「矛盾」がある人が実は強い ②

生命は生きるだけでそもそも矛盾を抱えている 原点に立ち返ってそもそもですが、生命自体が生きているだけで多くの矛盾を抱えています。 生命は「個体として生き延びて種として繁栄する」ことをミッションとして、その様々な仕組みを持・・・

現実を受け入れながら夢を見る 「矛盾」がある人が実は強い ①

  最近思ったことで、一見「矛盾」している2つの行為を、意志を持って同時に行うことができる人は強い、というものがあります。 Recently I have found that there are strong・・・

地球は「小氷河期」に向かっている? Heading to the small ice age? (完)

1850年まで続いた「小氷河期」と類似 Similar to the “small ice age” that continued until 1850 AMOCの流れが弱まると、特に北米やヨーロ・・・

地球は「小氷河期」に向かっている? Heading to the small ice age? ①

世界規模で海の循環のスピードが低下しており、科学者たちはその推移を注意深く見守っている。 The speed of ocean circulation is declining on a worldwide scale,・・・

シリコンバレー事情を「深聞き」 Tesla factory (完)

それが新しいバージョンでは、「スピードを落として隣の車線の車の後ろに入る」とか、「車線変更をし始めたところで後ろの車が速すぎると判断、いったん戻り、後ろの車がスピードを落としてくれたら改めて入る」といった本当に人間のよう・・・

シリコンバレー事情を「深聞き」 Tesla factory ④

奥本:イーロンは「あまり寝てなかったし、ものすごいプレッシャーのなかで仕事してたから、そういう心理状況の中でミステイクはするよ」と言っていたけどね。 Okamoto: Earon said, ‘I did n・・・

シリコンバレー事情を「深聞き」 Tesla factory ③

マスクのツイート騒動「後悔していることは?」 奥本:カーラはツイッターを頻繁に利用することで有名なんだけど、彼女がイーロンのツイートについて色々と質問しまくってた。 渡辺:公開企業のCEOとしてあるまじきツイートをしたも・・・

Take a deep insight into Silicon Valley circumstances Tesla factory ②

渡辺:我が家が去年テスラを買ったとき、納車システムが混乱していたらしく「どこに車があるかわからない」となって、最終的には、夜10時ぐらいに南カリフォルニアから来た巨大なトレーラーが近くの住宅地に強引に入ってきて、トレーラ・・・

シリコンバレー事情を「深聞き」 テスラ工場 ①

シリコンバレー在住の戦略コンサルタントの2人に本音で語ってもらう連載企画第8弾。今回からは、現地の最新ネタが豊富に詰まっているというポッドキャストを深読みならぬ、深「聞き」してもらう。 The eighth series・・・

God hand doctor of colorectal cancer “100% cure if it is found at an early stage” (完)

陥凹型のがんを早期発見するために工藤医師が駆使するのが、“超拡大内視鏡”だ。 「通常の拡大内視鏡は100倍ズームまでですが、私の使う内視鏡は500倍まで拡大した状態で消化管粘膜の細胞核をとらえます。これにより腸壁にあるわ・・・

大腸がんのゴッドハンド医師 「早期発見なら100%治せる」②

超・早期発見が大切と聞くと「毎年人間ドックを受けているから私は大丈夫」と安心する人がいるかもしれないが、岡田医師はこう指摘する。 「人間ドックの検診は万人に向けた“基本セット”で生活習慣や体質といった個人差を考慮した“オ・・・

大腸がんのゴッドハンド医師 「早期発見なら100%治せる」①

病気は罹ってから治す》──これまでの医療は、患者に明らかな症状が現われるまでは「経過観察」し、体に不調が現われてから治療を行なうことが多かった。医師も患者も「薬を飲んだり手術を受けたりすれば、病気が治る」と考えていたから・・・

Crisis of delisting “Nissan Motor”! Chairman · Ghon suspects Qian Geba exposed(完)

ゴーン容疑者の私的流用の詳しい内容については明らかになっていないものの、内部通報を受けた日産が数カ月かけて社内調査を実施していた。 さらに、今回の事件では、東京地検特捜部が日産関係者との間で、「司法取引」に合意していたこ・・・

Crisis of delisting “Nissan Motor”! Chairman · Ghon suspects Qian Geba exposed  ②

「週刊文春」が今年5月、《日産ルノー連合トップのドロ沼離婚訴訟 「夫カルロスゴーンは私の首を絞めた」》という見出しの記事を報じたのだ。記事には、前妻のリタ・ゴーンさんが登場し、ゴーン容疑者によるDVや現在の妻との“不倫疑・・・

「日産自動車」上場廃止の危機! 会長・ゴーン容疑者の銭ゲバ露呈 ①

救世主」ともてはやされたカリスマ経営者が、まさかの転落劇だ。東京地検特捜部に逮捕された日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)の「強欲」な私的流用が明らかになりつつあるのだ。前妻との離婚訴訟や再婚費用に使ったとの見・・・

Next-generation smart lock “SESAME” opens a new door (完)

目指すはカギのプラットフォーム~SESAMEの世界観 「世界展開する上でもっとも重視したのは、誰もが『SESAME』を簡単に使える仕様にしなければならないということでした。そのために、ヨーロッパやアジアのさまざまな国のカ・・・

Next-generation smart lock “SESAME” opens a new door ②

ジャーミンはこの発想を現実化させるために次々と行動に打って出る。 米クラウドファンディングでの大反響で確信、「SESAME」は必ず成功する 「当時、シリコンバレーで3Dプリンターが大ブームでした。私も2,000ドルで一台・・・

Next-generation smart lock “SESAME” opens a new door ①

ミニマルなデザインを追求しながら「世界最多機能」を実現した次世代型のスマートロック「SESAME」が日本に上陸。クラウドファンディングサイト「Makuake」で、わずか1カ月半で7000万円を達成し、 現在9000万円を・・・

今、思うこと

苦しいです。苦しむことで生きる意味を感じられるから、苦しいのかなとも思う。 自分の言葉を綴るのは久しぶりです。能力がないから仕方がない。ブログの体裁を繕っているけど、 ・・・ごめんなさい。でも、翻訳文とワードのピックアッ・・・

The brain ages with “a good life for health”? (完)

認知症になりやすい人がよく摂っている「○○」とは 先ほど述べたように、細胞と細胞の接着剤であるタイトジャンクションをいい状態に保つことは、認知症予防において非常に重要である。いい状態のタイトジャンクションとは、いい栄養は・・・

The brain ages with “a good life for health”? ②

肌に“シミ”がない人はボケにくい!? 失礼な言い方かもしれないが、久しぶりに会った人を見て急に老け込んだと感じることはないだろうか。この時、私たちが何をもって“急に老けた”と判断するかというと、シミやシワの見た目である。・・・

「健康にいい生活」で脳が老化? ①

近年、認知症の患者は増え続けている。厚生労働省によると、2025年にはその数は700万人を超えるとされており、これは65歳以上の5人に1人が認知症になる計算だ。一方で、年をとってもいつまでも見た目が若々しく、頭の回転が速・・・

The world’s best influencer is 21 years old! (完)

カイリー・コスメティックスを買収したい企業はあるのだろうか。化粧品大手ウルタの商品化計画担当シニア・プレジデント、タラ・サイモンは語る。 「若年層顧客に人気のあるブランドを探している企業にとっては、一瞬にして優位に立てる・・・

The world’s best influencer is 21 years old! ④

同ブランドのアカウントはいまやフォロワー数1700万人。商品は3000店舗以上で販売され、ソアレは推定資産10億ドルで60歳にしてフォーブス誌の「自力で富を築いた米国の女性富豪ランキング」に初登場を果たした。同ランキング・・・

The world’s best influencer is 21 years old! ②

ソーシャルメディアの申し子 テレビカメラの前で育ったことを考えれば驚くことではないが、カイリーは常に、特に外見において早熟だった。 「6年生から紫のアイシャドウを塗っていたわ。もっと自分に自信を持ちたくて」 ユーチューブ・・・

世界一のインフルエンサーは21歳!「8億ドルビジネス」とは? ①

10歳のころから家族とともにリアリティショーに出演していたカイリー・ジェンナー。有名人だからこそ可能だった常識破りのビジネスとはいったいどんなものなのか? カイリー・ジェンナーは今年、4年目となるフォーブス誌「自力で富を・・・

世界一のインフルエンサーは21歳!「8億ドルビジネス」とは? ③

超身軽なスタートアップという意味では、カイリーの事業はほとんど空気並みだ。しかも諸経費や販促コストが非常に少ないため、利益はほぼそのままカイリーの懐に入る。カイリーがすることといえば、ソーシャルメディア上のファン基盤をう・・・

西郷どん 国父様「やっせんぼが!」Adoribu calls it emotionally.

4日放送のNHK大河ドラマ「西郷どん」の第41回「新しき国へ」で、俳優・青木崇高演じる薩摩の国父こと島津久光が、明治新政府での無力を口にした西郷吉之助(鈴木亮平)を叱った「こん、やっせんぼがっ!」の名セリフについて、青木・・・

荒野の果てに 上木彩矢 

世界に広がる孤独の脅威 心の健康に大きく影響 (完)

現代の生活が、私たちの心の健康に欠かせない社会的つながりを弱めているのは事実だ。人間は進化の結果、非常に社会的な生き物となった。何千年もの間グループで生活してきた私たちにとって、現代のように隔離された生活を送ることは人間・・・

世界に広がる孤独の脅威 心の健康に大きく影響 ①

今月10日の世界精神保健デーは、携帯電話の使用をやめることや運動、セラピーに行くこと、正しい食事を取ることなど、心の健康に影響を与えるさまざまな個人的習慣を改めて思い出す機会となった。また、うつ病を抱えている友人や家族に・・・

テクノロジーと直感はリンクする! (完)

──そうした場合、お互いに「察する」ことが必要ですね。それが、直感的な判断ということになるのでしょうか。 ── In that case, it is necessary to “see” eac・・・

テクノロジーと直感はリンクする! ③

──「何のために自分はこの仕事をしているのか」というようなことは、数字とは関係のないところにありますよね。 そうですね。しかし、いまは数値化できないものの価値が暴落しています。分析できるもの、エビデンスが示せるものの価値・・・

テクノロジーと直感はリンクする! ②

──「感じる」に勇気がいる、とは? 私は、大学では芸術を教えているのですが、「この絵を見て、どう思う?」と聞いても、言葉が出てこない学生が少なくないんです。 想像するに、学生の多くは小学生の頃からずっと勉強、勉強で、自分・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ