M&Aのプラットフォーム事業を手がけるFUNDBOOK が描く未来!!(完)

平等で可視化されたM&Aがもたらすもの
What equality and visualized M & A brings

さらに、同社はプラットフォーム上で「PMIの可視化」を実現するプログラムも開発中だという。PMIとは「Post Merger Integration」の略で、M&A成立後の統合プロセスを意味する。
「これまで日本では、M&Aというと、“ハゲタカファンド”による買収のような、敵対的買収の事例ばかりがクローズアップされてきました。でも、M&Aにこうしたネガティブなイメージをもち続けているのは、実は日本ぐらいなんです。
In addition, the company is also developing a program to realize “PMI visualization” on the platform. PMI stands for “Post Merger Integration”, which means an integration process after the establishment of M & A.
“In Japan, as far as M & A is concerned, only cases of hostile takeovers such as acquisitions by” Vulture Fund “have been closed up, but the fact that we continue to have such negative images on M & Actually, it is about Japan.

海外では、ベンチャー企業を設立し、事業が成功したら売却し、次の事業を立ち上げる経営者はシリアルアントレプレナーと呼ばれ、尊敬される。では、どうすれば日本でも、新たなM&A観が定着するのか。その鍵を握るのが、PMIの可視化だと僕は考えています」
Overseas, management who establishes a venture company, sells if the business succeeds, and launches the next business is called a serial entrepreneur and is respected. So, how do new Japanese M & A persist in Japan? I think that holding the key is visualization of PMI. ”

畑野は「PMIの可視化が譲受企業の評価に直結する」という。
Hatano says, “Visualization of PMI is directly linked to the evaluation of transferee company.”

M&Aが成立したあと、その企業の雇用維持率はどうなったのか、従業員の平均所得や満足度はどう変化したのかを数値で示す。例えば、もともといた従業員をすべて解雇した場合、目先の利益は上がったとしても、PMIの数値は確実に悪化する。
引き受けた企業の従業員を不幸に陥れるような企業は、そもそもM&Aをする権利はないというのが正直な気持ち。ぜひ積極的にマーケットからキックアウトしていきたい。
After the establishment of M & A, the employment retention rate of the company, how the average income and satisfaction of the employee changed, numerically indicates it. For example, if you dismiss all the employees who were originally, PMI figures will definitely get worse, even if the immediate earnings rise.
“It is honest feeling that companies that make employees of underwriting enterprises unhappy do not have the right to M & A in the first place.We would definitely want to actively kick out from the market.

M&Aによって本当の意味でのシナジー効果が生まれたのか。企業の業績を伸ばすことができたのか。PMIをどんどん可視化していけば、必然的に目先の利益を追うだけのM&Aは減り、より健全な買収・売却が実現しやすくなる。実現すれば、M&Aを取り巻く環境は大きく変わるはずです」
Did synergies in real meaning come from M & A? Were you able to improve the company’s performance? If you visualize the PMI more and more, the M & A that inevitably follows the immediate earnings decreases, making it easier to realize a more sound acquisition and sale. If it does, the environment surrounding M & A should change drastically. ”

Happy Lifeというキーワード
The keyword Happy Life

畑野は、M&Aプラットフォームを単なるビジネススキームではなく、社会問題を解決する足がかりとしてとらえている。
「M&Aを架け橋として、次世代に貢献していきたい。そう考えるようになったのは4年前、娘が生まれたことがきっかけです。親として自分ができることは何かと考えたとき、真っ先に思いついたのが、“彼女が生きていく未来をよりよいものにすること”だったんです。
Hatano sees the M & A platform as a foothold for solving social problems, not just a business scheme.
“I would like to contribute to the next generation as a bridge with M & A as a bridge.I came to think so that I was born four years ago when my daughter was born.When I think about what I can do as a parent, It was “to make a better future for her to survive”.

僕らが目指すのは、金融の総合コングロマリット企業をつくること。いずれ時期が来たら、海外の金融機関を買収し、銀行機能をもつことでより直接的に、頑張っている企業を応援できる体勢をつくりたい。また、保険や不動産購入も含めた、すべての金融商品に関わる領域をこのプラットフォームで網羅したいとも考えています」
What we aim for is to create an integrated financial conglomerate company. If any time comes, I would like to acquire overseas financial institutions and make a position to support companies that work harder more directly by having banking functions. I also would like to cover the areas involved in all financial products, including insurance and real estate purchases, on this platform. ”

ひたむきに家族の幸せを願い続け、ビジネスを成功に導いてきた男の挑戦は始まったばかりだ。
As a single wish for a happy family, the challenge of a man who has led the business to success has just begun.

Pocket



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければうれしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ