地球規模の海洋熱量記録は、地球温暖化の兆候 (CNNニュース翻訳版)

The world’s oceans in 2017 were the hottest ever recorded, scientists revealed in a new study published on Friday.The findings were based on an updated analysis of the top 6,000 feet of the world’s seas by the Institute of Atmospheric Physics and the Chinese Academy of Science.

2017年に世界の海洋が記録されたのはこれまでに最も熱いことだったと科学者は金曜日に発表された新しい研究で明らかにした。この調査結果は、大気物理学研究所と中国科学アカデミーによる世界の海上6,000フィートの最新の分析に基づいています。

“The long-term warming trend driven by human activities continued unabated,” researchers said in the study, which was published in the journal Advances in Atmospheric Sciences.“The high ocean temperatures in recent years have occurred as greenhouse gas levels in the atmosphere have also risen.”

「人類の活動によってもたらされた長期的な温暖化の傾向は、引き続き衰えていない」と研究者は研究で発表した。これは、Advances in Atmospheric Sc??iences誌に掲載されている。「近年の高潮は、大気中の温室効果ガスのレベルが上がったために起こった。

Owing to its “large heat capacity, the ocean accumulates the warming derived from human activities;indeed, more than 90 percent of Earth’s residual heat related to global warming is absorbed by the ocean,” according to the researchers. “As such, the global ocean heat content record robustly represents the signature of global warming.”

その “熱容量が大きいため、海洋は人間活動に由来する温暖化を蓄積する。研究者らは、地球温暖化に関連する地球の残留熱の90%以上が海洋に吸収されている、と語った。このように、地球規模の海洋熱量記録は、地球温暖化の兆候強く反映しています。

While ocean temperatures dropped slightly in 2016 because of a massive El Nino effect, the last five years were still the hottest recorded for the world’s oceans.The second hottest ocean year was 2015.According to the study, heat increased in most regions of the world’s oceans.

エルニーニョの大規模な効果のために2016年には海の気温はわずかに下がったが、過去5年間は依然として世界の海洋で最も熱い記録であった。2番目に熱い海洋年は2015年でした。この調査によると、熱は世界の大洋のほとんどの地域で増加した。

But temperatures in the Atlantic and southern oceans increased more than temperatures in the Pacific and Indian oceans.Dr. John Abraham, a professor of thermal sciences writing in The Guardian, compared last year’s ocean heat increase to electricity use in China. The annual electrical generation in China would be 600 times smaller than the heat increase in the ocean, he noted.

しかし、太平洋および南洋の海洋の気温は、太平洋およびインド洋の気温よりも上昇しました。The Guardianの熱サイエンスの教授John Abraham博士は、昨年の海洋熱の増加を中国の電力使用と比較した。中国の年間発電量は、海洋の熱量の600倍になると指摘した。

The startling heating trend is dramatically represented on this graph developed by data from the Institute of Atmospheric Physics:

驚くほど暖かい傾向は、大気物理学研究所のデータによって開発されたこのグラフで劇的に表されています。

 

Pocket





最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければうれしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ