イーロン・マスク( Elon Musk)⑥



X.com and PayPal
Main articles: PayPal and X.com
In March 1999, Musk co-founded X.com, an online financial services and e-mail payment company, with US$10 million from the sale of Zip2.[41][48][50] One year later, the company merged with Confinity,[49][52] which had a money-transfer service called PayPal. The merged company focused on the PayPal service and was renamed PayPal in 2001. PayPal’s early growth was driven mainly by a viral marketing campaign where new customers were recruited when they received money through the service.[53] Musk was ousted in October 2000 from his role as CEO (although he remained on the board) due to disagreements with other company leadership, notably over his desire to move PayPal’s Unix-based infrastructure to Microsoft Windows.[54] In October 2002, PayPal was acquired by eBay for US$1.5 billion in stock, of which Musk received US$165 million.[55] Before its sale, Musk, who was the company’s largest shareholder, owned 11.7% of PayPal’s shares.[56]
In July 2017, Musk purchased the domain x.com from PayPal for an undisclosed amount stating that it has “great sentimental value” to him.[57]
X.comとPayPal
主な記事:PayPalとX.com
1999年3月に、Musk はZip2の販売により1 千万米ドルのオンライン金融サービスと電子メール決済会社であるX.comを共同設立しました。[41] [48] [50] 1年後、同社はConfinityと合併し、[49] [52]はPayPalと呼ばれる送金サービスを持っていた。合併した同社はPayPalサービスに注力し、2001年にPayPalに改名されました。PayPalの初期の成長は、サービスを通じてお金を受け取ったときに新規顧客を募集するウイルス対策マーケティングキャンペーンが中心でした。[53] Muskは、PayPalのUnixベースのインフラストラクチャをMicrosoft Windowsに移行しようとしていることを中心に、他社のリーダーシップとの意見の相違により、2000年10月に最高経営責任者(CEO)として退任されました。[54] 2002年10月に、PayPalは、買収されたのeBayのためにUS $ 1.5十億ムスクが受信されたの株式で、米国$ 165 万ドルを。[55]売却する前に、同社最大だったムスク、株主は、PayPalの株式の11.7%を所有していました。[56]
2017年7月、MuskはPayPalから「xim.com」というドメインを購入し、その額には「素晴らしい感傷的価値」があることを明示しています。[57]

From Wikipedia, the free encyclopedia

 

Pocket





最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければうれしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ