「ビジネス(business)」の記事一覧

M&Aのプラットフォーム事業を手がけるFUNDBOOK が描く未来!!①

廃業率の増加。日本が抱える経済連鎖の断絶という問題に、平等で可視化されたM&Aという手法で、解決の糸口を切り拓こうとする社会起業家がいる。FUNDBOOK(ファンドブック)の畑野幸治が見つめるM&Aプラッ・・・

「理念がない会社は、精神がない人間と同じ」!柳井氏が語る経営の本質! (完)

世界中の企業に等しくチャンスは与えられている Equally opportunities are given to companies all over the world ここまでの話を聞くと、なんかすごく順調に成長し・・・

ARMいわく「次世代プロセッサーでインテルを追い抜く」

ここしばらく、ARMベースのプロセッサーは性能向上が顕著になりつつあります。そして早ければ来年、もしくは2020年あたりにはインテルのモバイル向けプロセッサーをその性能で追い越す瞬間が訪れるかもしれません。ARMは、最近・・・

「理念がない会社は、精神がない人間と同じ」!柳井氏が語る経営の本質! ④

今日の成功があるのはステートメントのおかげ Thanks to the statement that today’s success is 「服を変え、常識を変え、世界を変えていく」というステートメント。これ・・・

「理念がない会社は、精神がない人間と同じ」!柳井氏が語る経営の本質!③

非常識に見えるような高い目標を掲げる 私の経営者としての第一歩は、まさに公認会計士のみなさんと深い関わりがありました。これからは、「経営」とは何かということについて少しお話ししたいと思います。 Hold high goa・・・

「理念がない会社は、精神がない人間と同じ」!柳井氏が語る経営の本質!②

株式公開できる実力を持つこと、それが本質 Having the ability to be publicly available, that is essence たぶんこの本を読んで電話してくれということだと思ったんで・・・

EVブームの次に来るFCVのメガトレンド!! 日本のダントツ水素技術が世界を圧倒か!?(完)

国の「水素・燃料電池戦略ロードマップ」では、現在100カ所程度の水素ステーションの数を、2020年度までに160カ所、25年度までに320カ所へと増加させる目標を掲げている。今年3月には、自動車メーカー、水素インフラ事業・・・

「理念がない会社は、精神がない人間と同じ」!柳井氏が語る経営の本質!①

予定納税という理不尽な仕組み Unreasonable system of planned tax payment まず、私が経営者として駆け出しの頃の話です。1971年に早稲田大学を出まして、当時はジャスコ、現在のイオ・・・

メガバンク最大の危機!!「5年後の銀行像」が描けない!(完)

そもそも日本の銀行は預金と融資の担当が別々で、10年付き合っても信用格付けができていない。顧客から見て組織が異なると、新たに「申込書」を提出しなければならない。顧客中心ではなく、銀行の縦割り組織の中で時代遅れの“天動説”・・・

メガバンク最大の危機!!「5年後の銀行像」が描けない!①

日本の銀行はメガバンクも地銀もジリ貧状態に陥り、経済紙誌には「銀行消滅」「銀行の危機」「銀行員が大量失職」「銀行員の不安」といった記事があふれている。 実際、日本経済新聞(5月17日付朝刊)によると、3メガバンクの201・・・

M&Aのプラットフォーム事業を手がけるFUNDBOOK が描く未来!!(完)

平等で可視化されたM&Aがもたらすもの What equality and visualized M & A brings さらに、同社はプラットフォーム上で「PMIの可視化」を実現するプログラムも開発中・・・

EVブームの次に来るFCVのメガトレンド!! 日本のダントツ水素技術が世界を圧倒か!?①

世界的な「EV(電気自動車)シフト」の潮流の陰で、存在感が薄くなったように見えるFCV(燃料電池自動車)だが、今後の展開はどのようになるのだろうか? このたび『日本の国家戦略「水素エネルギー」で飛躍するビジネス』を上梓し・・・

M&Aのプラットフォーム事業を手がけるFUNDBOOK が描く未来!!②

①⇒ 実は畑野自身も、廃業によって生活が激変した経験がある。14歳のとき、父親の勤務先だった山一証券が自主廃業。裕福な暮らしは一転し、畑野家は逆境に追い込まれた。苦労が絶えず、疲労困憊する両親を何とか助けたい。その切実な・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ