「文学作品(Literary works)」の記事一覧

三島由紀夫「金閣寺」、その沸点!

金閣に憧れ、金閣と共に学僧生活を送り、一時は後継者と目されながら、生への呪いか、金閣の美の魔力か、彼の魂は病み、その心は変質してゆく。 As longing for the Kinkaku, along with the・・・

時雨の記;女性初芥川受賞者、中里恒子の懐かしの傑作

昭和52年文芸春秋刊、中里恒子の作品「時雨の記」は男女の、それも完全な大人同士の恋愛小説である。背景や人物の上品で清楚な描き方を、じっくり読み進めていくと、明治から昭和初期の、NHK朝ドラ「花子とアン」の時代背景や人を思・・・

三島由紀夫「金閣寺」、名作の一部紹介!

金閣に憧れ、金閣と共に学僧生活を送り、一時は後継者と目されながら、生への呪いか、金閣の美の魔力か、彼の魂は病み、その心は変質してゆく。 「このひどい疲労をどうしたものだろう」と考えた。「なんだか熱がこもっていて、けだるく・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ