難語18


勲し/▽功し
いさお・し
1 勇ましい。雄々しい。
「里坊 (さとまち) の百姓 (おほむたから) の清く正しく―・しき者を取りて充てよ」〈孝徳紀〉
2 勤勉である。
「其れ如此 (これら) の人は皆君に―・しきこと無く」〈推古紀〉
3 功績がある。手柄がある。
「天皇 (すめらみこと) 、厚く野見宿禰 (のみのすくね) の―・しきを賞めたまふ」〈垂仁紀〉



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければうれしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ