希望2


あさま419号は着いた
懐かしの駅、パクサンチョル
新しい記憶に向かって、僕は歩き出す
小雨だが、傘はない
その角を曲がると
お得なクーポン満載
不思議な看板
電灯の明かり
黄昏の薄明
ピンク色の空気の中
僕は迷い込んだ
異世界への召喚だ
希望
ビジュアル系の坂の上
あのフラグを立てているのが見える



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければうれしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ