ゴッホの未公開絵画が17億円で落札


オランダ出身のゴッホの未公開絵画が競売で16億⑧000万円で落札。
弟テオと暮らしていた1887年作、「モンマルトル通りの光景」で、フランスのご家族所有で未公開だった。

A painting by the Dutch painter Vincent van Gogh was auctioned and sold for about 13.1 million euros (about 1.68 billion yen). Auction giant Sotheby’s announced.
The painting is “The Scenery of the Streets of Montmartre” painted by Van Gogh in 1887 when he lived in Paris with his younger brother Theo. It was previously owned by a French family and never made public.

2021年3月26日 ロイター



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければうれしいです。

コメントを残す

このページの先頭へ