「今こそフェミニズムを見直すべき」 女優エマ・ワトソンが国連で訴えた! ③

ジェンダー・ステレオタイプによって苦しむ男性
男性の皆さん。今ここで、この機会をお借りして正式に「フェミニズム」の世界へご招待します。男女平等は男性の皆さん1人1人の問題でもあるのです。今日、子供にとって母親の存在が必要であるのと同じくらいに父親の存在も必要であるにも関わらず、社会は父親の役割を軽視しています。
「弱いと思われるのが嫌だから」と言って、男性は心が弱っているのに助けを求めようとしません。その結果、イギリスの20歳から49歳の男性は、交通事故、ガン、心臓疾患よりも自殺によって命を落とす方が圧倒的に多いのです。
Men suffering from gender stereotypes
All men. Now I will invite you to the world of “feminism” officially borrowing this opportunity. Gender equality is also a problem for each and every one of men. Today, society disregards the role of father despite the fact that the existence of a father is also necessary for children as much as the presence of a mother is necessary.
“Because I do not want to be considered weak”, men do not seek help despite their weak heart. As a result, men from 20 to 49 in the UK have overwhelmingly lost their lives by suicide rather than traffic accidents, cancer and heart disease.

「男性とはこうあるべきである」「仕事で成功しなければ男じゃない」という社会の考え方が浸透している為に、自信を無くしている男性がとても多くいるのです。つまり、男性も女性と同じようにジェンダー・ステレオタイプによって苦しんでいるのです。
男性がジェンダー・ステレオタイプに囚われていることについては、あまり話されることがありません。しかし、男性は確実に「男性とはこうであるべきだ」というステレオタイプに囚われています。彼らがそこから自由になれば、自然と女性も性のステレオタイプから自由になることが出来るのです。
There are so many men who are losing confidence because the idea of ​​society that “There should be such things with men” and “Society’s not being successful at work” is pervasive. In other words, men are suffering from gender stereotypes just like women.
There is not much to talk about the fact that men are captured by gender stereotypes. However, the male is surely captured by the stereotype “Male should be like this”. If they become free from it, nature and women can also become free from sexual stereotypes.

男性が「男とは攻撃的・アグレッシブであるべきだ」という考え方から自由になれば、女性は比例して男性に従う必要性を感じなくなるでしょう。男性が、「男とはリードし、物事をコントロールするべきだ」という考え方から自由になれば、女性は比例して誰かにリードしてもらう、物事をコントロールしてもらう必要性を感じなくなるでしょう。
If men are free from the idea that “men should be aggressive and aggressive with men”, women will not feel the necessity of obeying men in proportion. If men are free from the idea that “men should lead and control things”, women will not feel the need to control things proportionally to lead someone .

男性と女性は別物という考えをやめるべき
男性も女性も繊細であって良いのです。男性も女性も強くあって良いのです。男性と女性というジェンダーを2つの全く異なった両極端のものであるという考え方から自由になり、男性と女性をひとつのものとして考えるのです。私達は私達自身以外の何者でもない、私は私であると受け入れることで、私達はもっと自由になることができるのです。これがHeForSheの考え方です。HeForSheとは自由を求めるキャンペーンです。
Men and women should cease to think different things
Both men and women can be delicate. Both men and women are strong. It is free from the idea that men and women are gender of two completely different extremes, thinking of men and women as one thing. We are nothing other than ourselves, accepting that I am myself, we can be more free. This is HeForShe’s way of thinking. HeForShe is a campaign seeking freedom.

男性の皆さん、皆さんのお嬢さん、お姉さん、妹さん、そしてお母様の為に、彼女達がより偏見から自由になれるよう力を貸してください。そして同時に皆さんのご子息にも弱さを見せて良いことを教えてください。それによって、世界は私達が私達自身で居られる場所になるのです。
「ハリー・ポッターの女の子が何を言っているんだ? どうして今このUNでこんな話をしているんだ?」と思われる方もいるでしょう。わかります。私も今ここにいることを不思議に思っていますので(笑)。
Please lend me the power to make myself free from prejudice for men, your daughter, your sister, sister, and mother. And at the same time please show us your weakness to your son. By doing so, the world will become the place where we can stay ourselves.
“Some people think that Harry Potter girls are saying, why are you talking about this stuff with this UN now?” I understand. I wonder that I am here now (laugh).

確実に言えるのは、私が男女平等について真剣に考えていること、そして状況を良い方向に変えたいと思っているということです。これまで経験してきたことから、そしてこの機会が与えられことで、私には私の考えを皆さんにお伝えする義務があると思い、今この場所にいます。
What I can say reliably is that I am thinking seriously about gender equality and I want to change the situation to a good direction. From what I have been experiencing and given this opportunity I think I have an obligation to tell you my thoughts and I am in this place right now.

Pocket



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければうれしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ