⑧ トランプ氏、世界過剰貯蓄に対する最適処方箋(良好な日米関係が想定され、円高圧力は起きない)


上下両院を制した共和党の伝統的政策との折り合いをつけつつ、大胆な政策が打ち出されようとしている。トランプ氏がどう考えても実現不可能なポピュリスト的主張(保護主義、孤立主義、排外主義)を修正していけば、それはレーガン流保守革命の第二弾と言うほどの変化をもたらす可能性もある。
Bold policies are about to be launched with a compromise between the Republican traditional policies that controlled both the upper and lower houses. If you modify the populist claims (Protectionism, Isolationism, Exclusionism) that Mr. Trump can not realize, there is also the possibility that it will bring about the change as the second step of the Reagan Stream Maintenance Revolution is there.

トランプ氏の本音主義、過剰なコンプラ批判、建前理想主義批判は潜在的に人々が求めているものだったのかもしれない。
良好な日米関係が想定される、円高圧力はもう起きない
そうしたトランプ氏の傾向は、安倍首相との親和性がある。安倍=トランプ関係は、ロン(レーガン)=ヤス(中曽根)関係に似る可能性がある。
Mr. Trump ‘s true principle, criticism of excessive compliance, criticism of prime idealism might potentially be what people are seeking.
A good US-Japan relationship is assumed, the yen’s high pressure will no longer occur
Mr. Trump ‘s tendency has affinity with Prime Minister Abe. Abe = trump relationship may be similar to Ron (Reagan) = Yasu (Nakasone) relationship.

世界の首脳の中で安倍首相が最初にトランプ氏と会見したことはそれをうかがわせる。日米関係はむしろ好転していくのではないか。日本の新安保法制の策定や、対米思いやり予算(駐留経費の75%負担率は世界最高)をトランプ氏は必ず評価しよう。
Prime Minister Abe’s first meeting with Mr. Trump in the world leaders will show it. I think that the relationship between Japan and the US will rather improve. Mr. Trump surely evaluates the formulation of Japan’s new security legislation and the compassionate budget against the United States (the 75% burden rate of the expenses in the world is the world’s best).

また外貨準備のすべてを米国国債で運用している日本の協力的運用姿勢(中国との大きなコントラスト)をトランプ氏が知れば評価するだろう。日本経済のプレゼンスの上昇は、①日米で補完分業体制が確立していること、②中国のオーバープレゼンスの抑止、の観点から歓迎されるだろう。円高誘導はもう起きない。日本にとってアンフェアな為替操作国モニター制度は修正されるかもしれない。
Also, Mr. Trump will appreciate Japan’s cooperative operation attitude (large contrast with China) that is operating all of the foreign exchange reserves with US government bonds. The rise in the presence of the Japanese economy will be welcomed from the viewpoints of (1) the complementary division of labor system established in Japan and the US and (2) deterrence of Chinese overpresence. The yen appreciation will no longer occur. The unfair currency operation country monitoring system for Japan may be revised.



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければうれしいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ